×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マルチーズは、愛玩犬の中では最も歴史が古く、紀元前の古代ギリシャや古代エジプトの頃から、上流貴族の間で飼われていたと言われています。

マルチーズは、イタリア南方の地中海にあるマルタ島が原産地と言われています。
マルタ島は、地中海の中心にある島で、古くから海上貿易の中継地でした。
そのマルタ島に地中海の船乗りがペットとして犬を持ち込んだのが、現在のマルチーズの起源と考えられています。


マルチーズの皮膚アレルギーに

人にも犬にも優しい安全な除菌ミスト

アレルギーの原因

 

マルチーズは体が小さく、暑さや寒さに対して、とても敏感な犬種です。


また皮膚も弱く、細菌やアレルギー物質など、外部の刺激に対しても影響を受けやすいと言われています。

 

犬のアレルギーは、ホコリや花粉などのアレルギー物質を吸い込む事で起こる吸引性アレルギーや、特定の食べ物に対してアレルギーを示す食物アレルギー、特定の草花や金属などに触れる事によって生じる接触性アレルギーなど、様々な原因があります。

 

アレルギーは、外部の異物(アレルギー物質)が体内に侵入した際に、それらを排除しようとする免疫機能が、過剰に激しく働く状態を言います。

 

体内に侵入した異物の種類や量が少なく、速やかに分解または無害化する事ができれば、そのような免疫機能の過剰反応が起こる事はありません。


しかし、一時的に多量の異物を体内に取り入れたり、長期間に渡って体内に蓄積し続けると、体内の異物を速やかに分解・無害化する事ができなくなるため、免疫機能が徐々に過剰に激しく働くようになり、またその異物を体が記憶するため、より過敏に免疫反応が起こるようになっていきます。

マルチーズは、光沢があり純白色をした長い被毛が特徴的な犬種です。
その毛質は、きめが細かく繊細ですので、ホコリや毛玉などの汚れが絡まりやすくなっています。
そのため、定期的に被毛を短くカットしたり、こまめにブラッシングしたりなど、普段からきちんとお手入れをおこなう必要があります。